表紙へ戻る お気に入りのページを最大50件まで
記憶できる便利な機能です。
泣いてくれるな - 銚子市四日市場町
 
 
泣いてくれるな
 
銚子市四日市場町
採集 永澤謹吾
採譜 尾原昭夫

泣いてくれるな
銚子市四日市場町
 
 泣いてくれるな出船の出先ヨ
 泣くと出船が出そくなるヨ ヨイヨイ
 
 お前泣くからこのわしまでがヨ
 つらい涙が先に立つヨ ヨイヨイ
 
 守りは楽なよでつらいものヨ
 雨風吹ければ宿はなしヨ ヨイヨイ
 
 ヨーイ四日市場で日が暮れてヨ
 芦崎たんぼで夜が明けたヨ ヨイヨイ
 
 早く来い来い師走の二十日ヨ
 いろいろお世話になりましたヨ ヨイヨイ
 
 ヨーイ四日市場のよごれ道心棒ヨ
 いくらよごれでも籠つくるヨ ヨイヨイ
楽譜 歌詞 A4縦 1頁

解説
四日市場は、銚子市の中心部から4kmほど上流の田園地帯で、かつては川船の港があったところ。出船の辛さやたんぼの広さ、特産の籠といった、この地の風物詩が歌い込まれている。「出そくなる」は「出そびれる」、「師走の二十日」は子守奉公の終わる日、「道心棒」は「こじきの坊さん」の意。
楽譜登録番号:SC2005092809
   登録年:2005年10月1日
   作品名:泣いてくれるな
   採集地:千葉県 銚子市四日市場町
       (ちょうしし・よっかいちばまち)
    採集:永澤謹吾
    採譜:尾原昭夫

参考資料
 『日本わらべ歌全集6下』千葉のわらべ歌
 「子守唄」の謎 懐かしい調べに秘められた意味



千葉県 銚子市
千葉の子守唄 【検索結果】
千葉の子守唄 - 千葉県
ねんねんおころり - 千葉市中央
お里のおみやげ〔一〕 - 我孫子市柴崎
ぎっこなばっこな - 市原市養老
あんよはじょうず〔一〕 - 市原市飯給
ぎっこうがっこう - 市原市飯給
あんよはじょうず〔二〕 - 市原市牛久
かいこうまんま - 野田市堤台
坊やの父さん - 銚子市四日市場町
お里のおみやげ〔二〕 - 茂原市下永吉
ちゃんぽんぽんの木の下に - 市原市養老
泣いてくれるな - 銚子市四日市場町
ホラホラほうらい豆 - 安房郡千倉町
坊やが泣けば - 東葛飾郡関宿町江戸町
Copyright(c)Japan Lullaby Association. All Rights Reserved.