表紙へ戻る お気に入りのページを最大50件まで
記憶できる便利な機能です。
からすあっぱ - 岩手県遠野
 
 
からすあっぱ
子守唄
 
岩手県遠野
 

からすあっぱ
岩手県遠野
 
からすぁ母親あっぱ どつちゃった
万庶ばんじょ越えで 荘越えで
こおずえに まがった
何升 麴買ってきた 四升すしょう 麴買ってきた
師匠すしょうどんの上臈じょうろうは 神のめえではらんで
ほとけの前で坊なすた
その坊の名は何と申します
つくつん太郎ど申します
解説
「あっぱ」とは、「お母さん」のことをいう方言。「万庶越えで 荘越えで」は、「たくさんの庶民が住む村や町を飛んで」という意味。この烏はただの烏ではなくて、熊野権現の使いという設定になっていて、町や村の上を飛んで麹を買いにいったという話が、この後の歌詞に延々と続く。
楽譜登録番号:SC2005092826
   登録年:2005年10月1日
   作品名:からすあっぱ
   採集地:岩手県 遠野
 
参考資料
 「子守唄」の謎 懐かしい調べに秘められた意味



岩手県
岩手の子守唄 【検索結果】
柴の折戸 - 西磐井郡平泉町
岩手の子守唄 - 岩手郡岩手町
一匹ほえれば(二) 下閉伊郡田野畑村
向かいお山で - 紫波郡紫波町佐比内
女の子守りは - 九戸郡野田村野田
おら家の前の - 江刺市岩谷堂
一匹ほえれば(三) 九戸郡九戸村伊保内
一にゃこわいのは - 陸前高田市広田町
友達な友達な - 遠野市
千福山(一) - 遠野市
ねんねこあっぱこ(二) 紫波郡紫波町日詰
ねんねこあっぱこ(一) 稗貫郡大迫町亀ヶ森
かねこもり - 和賀郡沢内村猿橋
千福山(二) - 上閉伊郡大槌町
岩手の子守唄 - 岩手県
岩手の子守唄 - 岩手郡岩手町
あずきまんまさ - 盛岡市
ゆっきゆっき桃の木 - 盛岡市
ねんねんねこのけっつ - 一関市
まわれ水車 - 稗貫郡大迫町
ねんねこや - 紫波郡紫波町赤沢
はじめて唐臼 - 稗貫郡大迫町
一匹ほえれば(一) 紫波郡紫波町星山
一匹ほえれば(一) 紫波郡紫波町遠山
千松コ - 遠野市
かれっコ焼えで - 盛岡市
からすあっぱ - 岩手県遠野
ねれじゃねれねれ - 和賀郡沢内村川舟
Copyright(c)Japan Lullaby Association. All Rights Reserved.