表紙へ戻る お気に入りのページを最大50件まで
記憶できる便利な機能です。
愛知の子守唄 - 愛知県
 
 
愛知の子守唄
子守唄
 
愛知県
 

愛知の子守唄
愛知県
 
坊よ坊よと いつまで坊よ
坊は二十歳で 嫁もらう
嫁をもらうなら 北から貰え
北の木の陰 器量よし
解説
嫁といえば、まずはその家の労働力とみなされ、なにより働き者であることが求められた地域もあるが、愛知では「器量よし」であることが重視されていた。
楽譜登録番号:SC2005092844
   登録年:2005年10月1日
   作品名:愛知の子守唄
   採集地:愛知県
 
参考資料
 「子守唄」の謎 懐かしい調べに秘められた意味



愛知県
愛知の子守唄 【検索結果】
岡崎地方の子守歌 - 岡崎市
古谷の子守歌 - 名古屋市名東区
愛知の子守唄 - 愛知県
天満の市〔二〕 - 名古屋市東区
ねんねしなされ - 春日井市寿町
木曽川の子守歌 - 一宮市大志町
こんな泣く子は - 海部郡弥富町
この子のかわいさ - 名古屋市端穂区
守りさどこいく - 中島郡祖父江町
守りはつらいぞえ - 小牧市小牧
守りさ子守りさ - 海部郡弥富町
岡崎地方の子守唄 - 愛知県民謡(楽譜)
へこきむし - 名古屋市千種区
天満の市〔一〕 - 名古屋市昭和区
おらがこの子は - 小牧市上末町
ええ子だよ - 愛知郡日進町
岡崎の子守唄 - 愛知県岡崎市(楽譜)
西の町から - 愛知県民謡(楽譜)
鷺どん - 名古屋市千種区
Copyright(c)Japan Lullaby Association. All Rights Reserved.