表紙へ戻る お気に入りのページを最大50件まで
記憶できる便利な機能です。
べーべーぬ草刈いが - 沖縄市泡瀬
 
 
べーべーぬ草刈いが
 
沖縄市泡瀬
 

べーべーぬ草刈いが
沖縄市泡瀬
 
いったーあんま 何処まーかいが
べーべーぬ 草刈いが
べーベーぬ まさ草や
はるぬ 若みんな
楽譜 歌詞 A4縦 2頁

解説
「べーべー」はヤギのことで、子どもが鳴き声を真似してこう呼ぶ。「おまえの母さんどこいったの メェメェ ヤギの草刈りに ヤギの好きな草はなに 畑の若い葉はみんな好き」、おおよそこんな意味になっている。本島やその周辺でよく歌われている唄だが、名護では「しっぱー あんぱー みずきぬ葉(はあ)」となっているように、ヤギの好きな草はその地方に合ったものに歌い変えられている。
楽譜登録番号:SC2005092876
   登録年:2005年10月1日
   作品名:べーべーぬ草刈いが
   採集地:沖縄県 沖縄市泡瀬
    採譜:高江洲義寛

参考資料
 『日本わらべ歌全集26』鹿児島・沖縄のわらべ歌
 「子守唄」の謎 懐かしい調べに秘められた意味



沖縄県 沖縄市
沖縄の子守唄 【検索結果】
東里真中 - 平良市下里
東からあーりおる - 石垣市大川
ヨーヒーヨ - 中頭郡与那城村伊計
ヨイヨイヨイ - 国頭郡国頭村安田
寺ぬ大札んが - 石垣市石垣
我が抱ち抱ち - 名護市屋我地
月出ぬ花むぬ - 石垣市大川
耳切り坊主〔二〕 - 島尻郡玉城村仲村渠
耳切り坊主〔五〕 - 国頭郡東村平良
東明がりば - 国頭郡今帰仁村今泊
天ら落てィてィぬ - 国頭郡今帰仁村今泊
母乳 - 島尻郡玉城村仲村渠
いったー父や - 国頭郡国頭村安田
いったーとーとーめぐヮー 国頭郡本部町渡久地
てィーちたーち読みば 国頭郡大宜味村喜如嘉
耳切り坊主〔一〕 - 那覇市首里金城町
こねまぬ父や - 石垣市大浜
こねまぬ祝や - 八重山郡竹富町竹富
仲屋ぬマブ - 平良市大神
汝から母ホィヤ - 宮古郡多良間村塩川
ハイユヌカーナス - 宮古郡伊良部村佐良浜
波照間ぬ上なか - 八重山郡竹富町波照間
母がよ - 国頭郡国頭村辺土名
こねまぬ泣くか - 石垣市白保
あったー子とゥ - 国頭郡国頭村安田
耳切り坊主〔四〕 - 島尻郡佐敷村屋比久
いったー門ぬ - 国頭郡本部町伊豆味
母や母や - 島尻郡玉城村前川
ヘイヨーヘイ - 国頭郡今帰仁村今泊
子守やん頼でィ - 名護市
ハララルデー - 八重山郡与那国町祖納
我んが守り - 平良市
我んちゃぬ母 - 八重山郡竹富町西表祖納
ヘルヘルヘル - 中頭郡読谷村宇座
いったー子とゥ - 名護市名護
ホイヤイマイヤイ - 平良市池間
我が守らぎ - 宮古郡多良間村塩川
弟がまよー - 宮古郡伊良部村長浜
こねまぬ名や - 石垣市石垣
耳切り坊主〔三〕 - 中頭郡読谷村宇座
あがろーざ - 石垣市大川
べーべーぬ草刈いが - 沖縄市泡瀬
Copyright(c)Japan Lullaby Association. All Rights Reserved.