表紙へ戻る お気に入りのページを最大50件まで
記憶できる便利な機能です。
わしほど因果な者はない - 下伊那郡高森町
 
 
わしほど因果な者はない
 
下伊那郡高森町
採譜 高野忠
 

わしほど因果な者はない
下伊那郡高森町
 
 わしほど因果な者はない
 七つ八つから ちゃや町へ
 子守奉公に 行ったらば
 そこの姐さま ひどい人
 火吹け 灰吹け 火鉢吹け
 しまいちゃ 坊っちゃん 着物きしょ
 そこで子守りの 思うには
 早く正月ァ 来ればよい
 早く正月ァ 来たならば
 風呂敷包みを 横ちょにしょって
 下駄を片手に ぶっ下げて
 姐さま へっさと いとまごい
 正月ァすんだら たま来いよ
 いやだ いやだ
 こんなひどいとこ もう来んぞ
 はてな はてな はてはて はてな
 果は野となれ 山となれ
 果は山となる 川となる
楽譜 歌詞 A4縦 2頁

解説
採語:高野忠(長野県音楽教育学会編「信濃のわらべうた」より)
正月は年に一度の帰省の時であるが、それが終わればまた奉公先に戻らなければならない。その境遇を多少諦めたように締めくくっている。子守娘自身が歌った守り子歌には、こうした雰囲気のものがよく見られる。
楽譜登録番号:SC2005101904
   登録年:2005年10月19日
   作品名:わしほど因果な者はない
   採集地:長野県 下伊那郡高森町
    採譜:高野忠

参考資料
 『日本わらべ歌全集13』長野・岐阜のわらべ歌
 うたってよ子守唄 あの日あの時 母のぬくもり



長野県 下伊那郡高森町
長野の子守唄 【検索結果】
ねんねんねこのけつ - 佐久市三井
信濃の子守唄 - 長野県民謡(楽譜)
お子守りゃ - 長野県民謡(楽譜)
ねんねんよ - 上高井郡若穂村
ねんねん子守りは - 南佐久郡八千穂村
わしほど因果な者はない - 下伊那郡高森町
ねんねこぼっちゃん - 須坂市野辺町
ねんねんね山の - 下高井郡野沢温泉村
ねんねんねえぼに - 諏訪市
ねんねんねむの葉っぱ - 下高井郡野沢温泉村
信州の子守唄 - 信州
向こう通る猿が - 東筑摩郡
Copyright(c)Japan Lullaby Association. All Rights Reserved.