表紙へ戻る お気に入りのページを最大50件まで
記憶できる便利な機能です。
岩手の子守唄 - 岩手郡岩手町
 
 
岩手の子守唄
子守唄
 
岩手郡岩手町
採譜 三浦リヨ
 

岩手の子守唄
岩手郡岩手町
 
ねんねん子守唄はどこさいぐ
あのやまこえて里にいぐ
里のみやげに何もらった
ぴーぴーガラガラ笙の笛
ねんねこねんねこねんねこな
ぼうやはよい子だかわいこだ
ねんねこ子守はつらいもの
かーさんにしかられ子に泣かれ
ともだちにゃはぐられる
 
はやく正月がくればよい
 
ふるしきつつみにゲタこそえ
母さんさよならもう来ない
父さんさよならもう来ない
そんなこといわねでまたおでれ
ねんねこねんねこねんねこよ
ねんねこねんねこねんねこなぁ
ねんねこねんねこねんねこなぁ
 
坊やはよい子だかわい子だ
坊やのかわいさかぎりない
山では木の数かやの数
天に昇って星の数
沼地におりれば千本松
千本松原小松原
松葉の数よりまだかわい
ねんねこねんねこねんねこよ
ねんねこねんねこねんねこなぁー
解説
江戸の子守唄に沼津の子守唄などの類歌が混ざっている。「ともだちにゃはぐられる」は「仲間はずれにされる」という意味。「ふるしきつつみにゲタこそえ 母さんさよならもう来ない」の部分は、歌い手の三浦リヨ氏が作ったものだという。
岩手の子守唄
岩手郡岩手町
 
ねんねこ子守はどこさ行ぐ
あの山こえて里に行ぐ
里の土産になにもらった
ねろてばよー ねろてばよー
ねろてもねないのか このガキめぇー
解説
前述の唄のバリエーションで、赤ん坊があまり泣いているときにはこのように変えて歌うという。
楽譜登録番号:SC2005102015
   登録年:2005年10月19日
   作品名:岩手の子守唄
   採集地:岩手県 岩手郡岩手町
    採譜:三浦リヨ
 
参考資料
 うたってよ子守唄 あの日あの時 母のぬくもり



岩手県
岩手の子守唄 【検索結果】
柴の折戸 - 西磐井郡平泉町
一匹ほえれば(二) 下閉伊郡田野畑村
向かいお山で - 紫波郡紫波町佐比内
女の子守りは - 九戸郡野田村野田
おら家の前の - 江刺市岩谷堂
一匹ほえれば(三) 九戸郡九戸村伊保内
一にゃこわいのは - 陸前高田市広田町
友達な友達な - 遠野市
千福山(一) - 遠野市
ねんねこあっぱこ(二) 紫波郡紫波町日詰
ねんねこあっぱこ(一) 稗貫郡大迫町亀ヶ森
かねこもり - 和賀郡沢内村猿橋
千福山(二) - 上閉伊郡大槌町
岩手の子守唄 - 岩手県
岩手の子守唄 - 岩手郡岩手町
あずきまんまさ - 盛岡市
ゆっきゆっき桃の木 - 盛岡市
ねんねんねこのけっつ - 一関市
まわれ水車 - 稗貫郡大迫町
ねんねこや - 紫波郡紫波町赤沢
はじめて唐臼 - 稗貫郡大迫町
一匹ほえれば(一) 紫波郡紫波町星山
一匹ほえれば(一) 紫波郡紫波町遠山
千松コ - 遠野市
かれっコ焼えで - 盛岡市
からすあっぱ - 岩手県遠野
岩手の子守唄 - 岩手郡岩手町
ねれじゃねれねれ - 和賀郡沢内村川舟
Copyright(c)Japan Lullaby Association. All Rights Reserved.