表紙へ戻る お気に入りのページを最大50件まで
記憶できる便利な機能です。
日本子守唄協会から緊急のお願い
 東北の被害の惨状は見るも無惨、いまだに手をつけられないのが現状です。
 大人はともかく、幼い命が危険にさらされています。
 行政のトップや市役所の機能が麻痺している中で、乳のみ子を抱えた親の苦悩は並大抵ではありません。
 あらゆるものの不足している被災地への援助は、一刻も猶予できない状態です。
 今まではどんな援助も、さて本当に一番必要としている人の元に届いているのかと、疑心暗鬼でしたが、私どもの協会では、自分たちの出来る範囲と力で、協力したいと考えております。
 どうか皆さまに広くご理解いただきまして、緊急のご支援のお願いを申し上げます。
 
1 盛岡の南仙北保育園の園長赤坂みどりさん(日本子守唄協会理
  事)と相談し、盛岡南仙北保育園を経由して、岩手の南岸の保
  育園へと届ける事にしました。
  盛岡はなんとか被害が最小限でしのいでいるようですが、津波
  に遭った南の地域は行政が麻痺、連絡さえままならない状態と
  いうことです。
  道路は寸断されていますが、物資輸送の手続きは、はっきりと
  行く先が判って入れば届けられるということで、直接赤坂さん
  にお願いすることにしました。
  そこで、乳幼児へのミルク、離乳食、衣服、おむつ、ぬいぐる
  み、ねんねこ袢纏(はんてん)など、すぐにでも東京浅草橋の日
  本子守唄協会宛にご送付いただければと思います。

2 盛岡にある「みちのくみどり学園」は子どもの養護施設です
  が、最近は虐待にあった子どもたちの入居が多く、それにとり
  組んでおられる藤澤昇先生はスタッフと大変な努力をして学園
  の運営をされております。
  この震災で園のボイラーが壊れ、寒いままに子どもたちは暮ら
  しています。
  この学園に私たちの「こころ」を届けたいと思います。
  いかほどのご寄付でもかまいません。また、どんな励ましでもか
  まいません。
  日本子守唄協会へ「みちのくみどり学園」への寄付をお送り下
  さい。
 それぞれが小さな善意ですが、私たちの子どもたちへの希望の「灯り」は消さないでいきたいと思います。信用できる大人たちは、私たち一人一人なのだと言い聞かせながら、手を出してこその心配をしたいのです。
 皆さまにこころよりのお願いを申し上げます。どうか何卒宜しくお願いいたします。
 
NPO法人 日本子守唄協会  会 長  小林 登
理事長  西舘好子
副会長  中川志郎
副会長 湯川れい子

送付先は右をご覧ください(→)



ご案内
ご支援ありがとうございます
ご支援のお願い
NPO法人日本子守唄協会概要
NPO法人日本子守唄協会の歩み
プライバシーポリシー
ご支援物資お送り先・寄付金のお振り込み先
1.ベビー用品などのお送り先:
 乳幼児、ベビー用品(ミルク、離乳食、
 おむつ、など)
 
 特定非営利活動法人 日本子守唄協会
 (NPO法人 日本子守唄協会)ベビー用品係
 住所:〒111 - 0053
 東京都台東区浅草橋1−33−6
 浅草橋シティハイツ303号
 
 TEL 03-3861-9417 FAX 03-3861-9418
 E-Mail info@komoriuta.jp
 ホームページ http://www.komoriuta.jp
 
2.寄付金のお振り込み先:
 
 東日本大震災寄付金の特別口座のご案内
 寄付金は、下記口座まで、お振り込みをお願いいたします。
 あわせまして、大変お手数ですが、金額とお名前、御連絡先をファクシミリなどお知らせいただけますと幸いです。
 
 口座番号:みずほ銀行 浅草橋支店
      普通 1090012
      トクヒ)日本子守唄協会
 
※通常の口座とは異なっておりますので、ご注意ください
※みずほ銀行が入金できない状態が続いており、ご迷惑をお掛けして申し訳有りません。入金できない場合は、こちらでも受け付けますので、よろしくお願いいたします。
 
 郵便振替口座番号:
      00150−3−575309
      NPO法人 日本子守唄協会
 
形式として一応、一口 2,000円よりとさせていただきますが、何口でもいくらでもかまいません
 
NPO法人 日本子守唄協会 FAX 03-3861-9418
E-Mail info@komoriuta.jp
 
※ お問い合わせは、上記、子守唄協会までお願いいたします。
Copyright(c)Japan Lullaby Association. All Rights Reserved.