表紙へ戻る お気に入りのページを最大50件まで
記憶できる便利な機能です。
2月5日〜2月9日 今年は童謡100年

2月5日(月)晴れ

 チャイルド浅香会長と米野さんと今年初めての新年会。
浅香さんは社長から会長に、米野さんはますます僧侶っぽくなってきた。
昔から変わらない人というのは珍しい。
私が人脈を大変換したのは離婚のとき、懐かしい人や編集者が蜘蛛の子を散らすようにいなくなった。以来人というのは信用できないものだと思った。当然私自身にも大きな問題があったのだろうが、正直肩書というのもあいまいなものだと思った。
 浅香さんも米野さんも全く変わらず付き合ってくれた。
今も何十年と付き合いできているのでそれはそれで何ともありがたいと感じている。
風邪が治りきらないので早めに切り上げて帰宅する。



2月6日(火)晴れ

 寒い日は続いている。
根岸さん来訪。お話の会をしたいと打ち合わせしていたが、彼女は立派に入場料をとって会を主宰していることを思えばあえて今学ぶことはあるまいと結論出来た。
 どんなお話か私はきいたことが無いのでわからないが、高齢になって何かをしたいという人はいかに多いか、年の取り方と仕事の関連はこれからの問題だと痛感する。



2月7日(水)晴れ

 長田暁二先生の原稿のチェック、何しろ物知りと大いなる博識にびっくり「赤い鳥外史」
今年は童謡100年という年、と言っても若い人には何のことかわからないらしい。
歴史の重みや事実をよく御存じの先生の原稿はこちらも相当緊張しないとまちがってしまう。資料と首ったけになって拝見させていただいた。
「赤い鳥」がどんな評価を当時されたのか、皆目わからない。
しかし、子どものためにと言って小説家を投げ捨てるというのもかなり覚悟がいる。主宰者の鈴木三重吉という人に興味があった。嘘か誠か、わが子に読む本がないというのが発刊の理由というのも本当だろうか。意地悪な見方だが書くことへの限界を感じたという事はないのだろうか、死んでしまった今は真相はわからない。



2月8日(木)晴れ

 小学校の同級生、山下清ちゃん 常田さん、わたるちゃんと本八幡で待ち合わせて新年会。ああでもないこうでもないといつものようにただ笑いながら楽しい時間を過ごした。
なんといってもクラス変えはなかったのだからきょうだいのような関係。
 清ちゃんは病気の奥さんの介護、わたるちゃんは娘の結婚で初めて孫ができる。常ちゃんとは浦安市民大学でいつもあっている。お互い年の事などすっかり忘れているのがいいのかも。



2月9日(金)晴れ

 大きな会議を終えて夕刻おくれて永寿病院まで坂口先生の診察。
CTで出た肺の陰ははっきりしていたのにレントゲンではあまり気にならない、ので、
また様子を見ましょうという事になった。
小笠原先生では風邪が長引くのは肺に疾患がある人は気管支に入るので仕方ないと言っていらしたが、咳き込むのは結構きついものがあってなかなか気が晴れない。
今のところは膠原病の兆しもそんなに深刻ではないというので安心はしているが、無理をしない事、よく眠ること、などあまり守れそうもなさそう。
石牟礼道子さんが亡くなったという。90才、よく頑張ったと思うけれど。
最後の最後までお書きになっていたというからすごいエネルギーだ。
京都で秋に自作の「能」が公演されるという。
明日はオリンピックの開会式。すっかり北朝鮮にのっとられた感のする前哨戦、矢張り金正恩という人は只者ではないのかもしれない。





ご案内
ご支援ありがとうございます
ご支援のお願い
NPO法人日本子守唄協会概要
NPO法人日本子守唄協会の歩み
プライバシーポリシー
理事長日記
2月26日〜3月2日
 まとめて取材を受ける
2月19日〜2月25日
 とやま子守唄フェスタ
2月13日〜2月18日
 オリンピック
2月5日〜2月9日
 今年は童謡100年
1月29日〜2月1日
 もう2月
1月22日〜1月26日
 東京は大雪
1月15日〜1月20日
 弘前、平川、周防大島へ
1月9日〜1月14日
 わんこそば
1月5日〜1月5日
 明けましておめでとうございます
12月11日〜12月16日
 今年もあとわずか
11月27日〜12月9日
 師走
11月20日〜11月25日
 昼に浜松まで
11月13日〜11月19日
 お酉様
11月6日〜11月11日
 北海道乙部町に出かける
10月30日〜11月3日
 世界の子守唄
10月23日〜10月28日
 子どもの食の問題
10月10日〜10月21日
 ダウンを着て会津若松まで
10月2日〜10月8日
 紅葉も始まっているようだ
9月25日〜10月1日
 音楽療法
9月19日〜9月29日
 衆議院解散
イベント情報
12月8日 子守唄講習会 子守唄・クリスマス
 の歌(台東子ども家庭支援センター)
12月13日 ふれあいファミリーコンサート
 東京都小平市・白梅学園大学
12月16日 スミセイキッズフォーラム
 代々木・国立オリンピック記念..
みんなの広場
育児相談通信 8月〜12月号
3月21日 スミセイキッズフォーラム「親子の絆
 の子守唄」アンケート
1月20日 子守唄体験フォーラム「ふるさとの空
 に唄おう」アンケート
12月9日 子守唄講習会「子守唄・クリスマス
 の歌」アンケート
11月19日 親子でたのしむ世界の子守唄と童謡
 (ティアラこうとう)アンケート
9月9日 ふれあいファミリーコンサート(京都)
 アンケート
7月30日 ふれあいファミリーコンサート
 (小美玉市)アンケート
6月30日 母なる大地を唄おう〜伝承の大切さ〜
 アンケート
2018.12.01 ふれあいファミリーコンサート
 国立岩手山青少年交流の家
2018.11.27 皆で考えよう! やめよう虐待
 とめよう虐待・浅草橋区民館
2018.11.04 ふれあいファミリーコンサート
 御殿場市・青少年交流の家
2018.10.31 ふれあいファミリーコンサート
 阿倍野区民センター(大阪市)
2018.10.31 ふれあいファミリーコンサート
 阿倍野区民センター(大阪市)
2018.10.13 ふれあいファミリーコンサート
 ザ・ルーテルホール(札幌市)
2018.09.30 スミセイキッズフォーラム
 〜 親子の絆の子守唄 〜 ティアラこうとう
2018.09.08 ふれあいファミリーコンサート
 京都堀川音楽高校
2018.08.25 ふれあいファミリーコンサート
 弘前文化センターホール
2018.07.14 子守唄講習会 「 にこにこハートの
 子守唄 」(台東区日本堤)
2018.04.14 子守唄講習会 〜 心に響け愛のう
 た〜(台東区寿)
2018.03.21 スミセイキッズフォーラム
 〜 親子の絆の子守唄 〜 代々木
2018.02.25 とやま子守唄フェスタ2018
 富山国際会議場3階メインホール
2018.02.18 子守唄体験フォーラム「にしわが
 子守唄コンサート」岩手県西和賀町
2018.02.20 唄い継ごう 子守唄・童謡・唱歌
 浅草橋区民館 多目的ホール
2018.01.20 子守唄体験フォーラム
 「ふるさとの空に唄おう」周防大島
2018.01.16 唄い継ごう 子守唄・童謡・唱歌
 浅草橋区民館 多目的ホール
2018.01.14 子守唄体験フォーラム「親子で
 やすらぐ子守唄コンサート」弘前
2018.01.13 子守唄体験フォーラム「ふるさ
 との空に唄おう」盛岡
2017.12.19 唄い継ごう 子守唄・童謡・唱歌
 浅草橋区民館 多目的ホール
Copyright(c)Japan Lullaby Association. All Rights Reserved.